こんにちは! ゲスト さん    会員登録(無料)はこちら
article details

中国ドラマ 琅琊榜-麒麟の才子、風雲起こす 4月日本初放送

03/24/2016

チャンネル銀河では、これまで「水滸伝」「三国志 Three Kingdoms」「岳飛伝-THE LAST HERO-」「隋唐演義」など、中国歴史ドラマの名作を数多く放送し、視聴者のみなさまにご好評いただいております。

そして今回、2015年に中国全土を巻き込んで空前のブームを起こし、インターネット放送での視聴数が60億回を超えたドラマ「琅琊榜(ろうやぼう)-麒麟の才子、風雲起こす-」を放送する運びとなりました。

中国での放送開始とともに大反響を呼び、放送終了後は"琅琊榜ロス"を訴える人々が続出した、2015年の中国ドラマ最高傑作がついに日本初放送。

琅琊榜 第1話 あらすじ,麒麟の才子

琅琊閣、それは天下のあらゆる疑問を解き、才子や英雄に序列をつける地。その琅琊閣に梁の皇子である誉王(よおう)が訪れていた。誉王は琅琊閣から錦袋を手に入れる。中には“麒麟の才子を得る者、天下を得る”と書かれた布が入っていた。時を同じくして、誉王と激しく帝位を争う皇太子もまったく同じ錦袋を受け取っていたため、両陣営は麒麟の才子である江左盟宗主・梅長蘇(ばいちょうそ)を招き入れるために動き出す。

ユーザーレビュー
(合計0件レビュー)
  • 現在レビューはありません
合計 0 件レビュー
Eメールアドレス:
レビュー等級:            
レビュー内容:
文章分類
お薦め記事
商品の履歴